特別支援教室巡回相談心理士の方へ


業務報告について

①学校における業務報告

  • 学校での1回の巡回相談のたびに、学校において「勤務実績簿」に記入し、捺印ください。

  • 業務時間は端数を切り捨てとして、整数値を記入してください。

  • 印鑑を必ず持参してください。(シャチハタではないものを求められる場合もあります)。

  • 勤務実績簿は、学校 → 区市町村 → 都 へ報告されます。

②研究センターへの報告

各心理士は、業務終了の報告として、「業務報告書」を研究センターへ提出いただきます。

  • 巡回実施後すぐに提出してください。

  • 遅くとも月末までに必ず提出をお願いします。

  • 同じ月に複数回訪問した場合は、各日付にて複数回提出してください。

提出は、WEB画面に入力いただく形式となっています。

【スマートフォンで入力(提出)する場合】

<現在この画面をスマートフォンで閲覧されている方>

上記URLをタップして、画面へお進みください。

<現在この画面をパソコンで閲覧されている方>

QRコードをスマートフォンで読み取り、画面へお進みください。

【業務の完了を報告、報酬を受け取るために必要な項目】

  • 業務を行った日付を選択する。
  • 「学校参照」に学校名をいれて選択する。校種に注意する。
  • 「心理士検索」でIDを選択する。

【往復3,000円を超えた分の交通費を受け取るために必要な項目】

  • 学校まで往復3,000円を超える場合は、経費を記入する。領収書は写真を送る。

【調査として確認している項目】

  • 実施した業務内容を選択する。複数選択が可能。業務以外の内容を行った場合は、「その他」を選び、その内容を記入。
  • 特別支援教室の授業を観察したか、しないかを選択する。
  • 通常学級を観察した場合は学級数を入力する。
  • 助言を行った児童生徒について「学年・性別・特別支援教室利用の有無」を選択する。

入力方法は以下を参考にしてください。

PDF:業務報告手順書-2022

報告内容の確認と訂正について

以下の方法で、これまでに提出した報告を確認(訂正)することができます。

(1)業務報告内容の確認

以下のURLにアクセスし、ユーザー名・パスワードを入れてサインインしてください。

https://0202461c.viewer.kintoneapp.com/public/def00000945b597af111161d348409c894836d9c9c2ecf2bb4cd1c2ca94eee60

●ユーザー名:当法人に登録している各自のメールアドレス

●パスワード:巡回相談心理士ID

(2)訂正と期限について

すでに報告した内容を確認後に訂正する場合は、内容確認ページの一覧表上部の「業務報告修正申請」から入力をお願いします。

申請内容を確認してから修正をしますので、反映されるまでに数日かかります。

訂正ができるのは業務を行った翌月の中旬までとなります。その後は確定し、訂正はできません。

(3)業務報告に関する問い合わせ

上記操作についてを含め、業務報告に関する問い合わせは、以下へお願いします。

(下記をクリックください)

上記WEB入力画面から業務報告ができない場合は、下記書式「令和4年度巡回相談心理士業務報告書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXまたはメールに添付してご提出ください。

Excel:令和4年度巡回相談心理士業務報告書

提出先メールアドレス(下記をクリックください)

FAX:03-5843-9926

 

ご注意

の勤務実績簿との業務報告書の業務日・業務時間は必ず同一の報告としてください。

学校にて勤務実績簿を記入した際に、携帯電話で写真に撮るなど、各自工夫をお願いします。