特別支援教室巡回相談心理士の方へ


WISC-Ⅳ知能検査 実施実習 (見学ならびに採点・レポート作成の実習)【2022年12月開催】

小学校、中学校の巡回相談において、心理士が検査実施を求められる事はありませんが、外部機関などで実施した検査結果を元に、支援について相談を受けることは多いと思います。しかし、検査実施の経験が少ない場合、助言や対応に不安を感じることもあると思います。

そこで今回、スタッフが検査者ならびに児童・生徒役となってWISC-Ⅳ知能検査を実施し、その場面を見学して検査の応答を記録し、採点およびレポートを作成する実習を行います。検査結果がどのように導かれるのかを知り、結果を読み取ることを学びます。

当研修は、検査実施経験がない方、あるいは経験が少ない方を対象としています。

これまでに、日本文化科学社主催「WISC-Ⅳ知能検査技術講習会」や、当法人主催「WISC-Ⅳ知能検査実施法研修会」に参加経験がある等、検査実施方法をある程度理解しているほうが参加しやすいプログラムとなっていますが、上記講習会等への参加実績がない方でも参加いただけます。

※当研修では、"検査実施法"自体の習得は目的としておりません。

概要

日時

① 12月25日(日)10:00~15:30【定員:30名】

② 12月26日(月)10:00~15:30【定員:20名】

③ 12月27日(火)10:00~15:30【定員:20名】

3日間とも同じ内容です。ご希望の1日のみにご参加ください。

※3日間の開催を予定していますが、申込者が10名に満たない日程については中止する場合があります。

※昨年12月に開催した同研修と同じ内容となりますので、ご承知おきください。

会場

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 1階・ルームA

(千代田区神田駿河台4-6)

会場WEBサイト(アクセス)

受講資格

2022年度(令和4年度)に巡回相談心理士業務を行うもの

参加費

無料

※交通費の支払いはありません。

持ち物 WISC―Ⅳ知能検査の「実施・採点マニュアル」をお持ちの場合はご持参ください。

プログラム

9:30~ 受付
10:00~ 【実習】検査実施場面の見学をしながら、回答内容を記録用紙に記入
11:20~ 【実習】記入した内容を元に粗点の算出
12:00~ 休憩
13:00~ 【講習】採点方法について
14:00~ 【実習】レポート作成
15:00~ 【講習】検査結果の読み取りについて

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関して

下記の場合は、来場を見合わせてください。

  • 発熱、咳、咽頭痛等の症状がある場合
  • 過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国や地域への訪問歴がある場合、 またそのような者との濃厚接触がある場合
  • 過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性と診断された者との濃厚接触がある場合

会場では以下の対応を行いますのでご理解ください。

  • マスクの着用を原則とします。
  • 検温し、37.5度以上の発熱があった場合には入場をお断りいたします。
  • 健康チェックを実施します。新型コロナウイルス感染症が発生した場合に、保健所等から主催者側に利用者情報の提供要請があった際は、緊急連絡先などを情報提供する場合があります。

参加申し込み

受付の流れ

●下記申込フォームから、申込手続きを行ってください。

(参加希望日として「第一希望・第二希望・第三希望」を登録いただきます。)

●フォームに入力し、受付が完了すると下記画面が表示されます。

●続いて、申込内容が掲載された控えメール(自動配信)が届きます。

●この段階ではまだ参加日程は確定しておりません。
参加日程につきましては、申込み受付締切り後に、研究センターより改めてメールにてご連絡いたします。

※控えメールは数秒以内(遅くとも数分以内)に届きます。

※控えメールは、送信専用アドレス "" から自動で送信されます。

<受付完了画面が表示されたのに、控えメールが届かない場合>

(特にGmail・hotmail・outlook.jp・yahooメール等、フリーメールサービスを利用の場合)

上記「受付完了画面」が表示された段階で受付自体は完了していますので、控えメールが届かなかったとしても「再度申込フォームを開いて同じ内容で申し込む」というのは行わないでください。

※二重申込の状態で定員にカウントされてしまいます。

下記ボタンをクリックしてお読みいただき、対応願います。

お使いのメールソフトによっては、控えメールが迷惑メールと誤って判断され、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。受信フォルダに当方からのメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

例えば"Gmail"を利用の場合、画面左側の "受信トレイ" "送信済み" などの並びの下にある「もっと見る」の中、「迷惑メール」という所に格納されている場合がありますので確認ください。

また、お使いのメールサービスプロバイダによっては、各人のパソコンやスマートフォンにメールを受信する前の段階で、プロバイダ側が迷惑メールと誤判断し、プロバイダ側の迷惑メールフォルダに格納し、各人の端末への受信を保留にしている場合もありますので、メールサービスプロバイダのウェブメール画面等でご確認ください。

それでもなお、確認メールが見当たらないという場合は、下記「お問合せメール」よりお問い合わせください。

"Gmail"をご利用の方は併せて下記もご確認ください>

当方から自動送信される「控えメール」を"Gmail"で受信される場合、「このメールにはご注意ください。Gmailでは、このメールが本当に tokyo-seprec.jp から送信されたものであることを確認できませんでした。」というようなメッセージが表示される場合があります。

"Gmail"では、当サイトの申込システムのような「自動で送信されるメールの送信元アドレス()」に対し、上記のようなメッセージで注意を促す場合がございますが、上記アドレスは当方で所有し使用しているメールアドレスですのでご安心ください。

またそのメッセージが表示された際、「迷惑メールとして報告」というボタンが掲載されているケースもございますが、そのボタンはクリックされませんようにお願いいたします。

申込み

申し込み受付は終了しました。

申込み締切 12月2日(金)
お問合せ お問合せはメールにてお願いします。
下記をクリックください。(東京特別支援教育心理研究センター宛)

申込みのキャンセル

お申込み後に参加が出来なくなった場合は、下記「キャンセル受付フォーム」より、必ずご連絡をお願いします。

参加キャンセル受付

会場マップ

御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター 1階・ルームA

(千代田区神田駿河台4-6)

⇒ 会場WEBサイト(アクセス)

▶ 大きなGoogleMapで表示