特別支援教室巡回相談心理士の方へ


読み書き障害に関わるアセスメント 自主練習(2021年 9月・10月)

東京特別支援教育心理研究センター 事務所(御茶ノ水)にて、研究センターで用意している「読み書き障害に関わるアセスメントツール」を使って、実施法の確認などの自主練習を行うことができます。

利用できるアセスメントツールは「URAWSS・URAWSS-English」「STRAW-R」「多層指導モデルMIM」「読み書きアセスメント」の4種類です。

なお、あくまで「自主練習」という形態ですので、質問等に応対することはできません。

対象 2021年度 特別支援教室巡回相談心理士
利用できる
アセスメントツール

●URAWSS・URAWSS-English ●STRAW-R ●多層指導モデルMIM ●読み書きアセスメント

※「URAWSS」「STRAW-R」の検査用紙は、<小学校用・中学校用>のどちらかを、自主練習当日にお選びいただきます。

場所

東京特別支援教育心理研究センター 事務所(千代田区神田駿河台 1-5-5 2階)

⇒ アクセス案内はこちら

参加について
  • 参加費は無料です。
  • 交通費の支払いはありません。
  • 参加は任意です。

利用できる日と時間帯

※全日程につき定員に達したため、申し込み受付は終了しました。

9月17日(金) 10:00~12:30 13:30~16:00
9月20日(月祝) 10:00~12:30 13:30~16:00
9月25日(土) 10:00~12:30 13:30~16:00
10月5日(火) 10:00~12:30 13:30~16:00
10月15日(金) 10:00~12:30 13:30~16:00
10月16日(土) 10:00~12:30 13:30~16:00
  • できるだけ多くの方にご参加いただきたいため、参加は上記日程のうち1回のみとさせていただきます。
  • 申込みフォームにて参加希望日時(第1希望・第2希望)を伺います。
    申込み締切り後に参加日時を調整し、メールにてご連絡いたします。
  • 申込み締切りは各開催日の1週間前です。
  • 各時間帯に定員枠を設けています。定員に達したコマはその時点で受付を締め切ります。

※グレーになっている時間帯は、締切日到来または定員に達したため、申し込みできません。

※キャンセル等が出た場合に、締め切っていた枠が受付再開となる場合もあります。

申し込みについて

受付の流れ

1.申込みフォームに、参加希望日時等、必要事項を入力。

2.申込み入力をいただいたことを確認するメールが届きます(自動返信メール) ※この段階ではまだ申込受付は完了していません。

3.申込み締切り後に、人数枠等を確認の上、研究センターより参加日時等の案内を含めた申込完了メールを送ります。
※この段階で申込受付完了です。※申込締切は各開催日の1週間前です。

なお、申込みフォームに入力いただいた時点で、既に定員枠に達している場合がございます。申し訳ございませんが、その場合は研究センターよりその旨のメールをお送りいたします。

ご注意 申し込みできるのは、今回受付の「9月・10月」の中で1回のみです。

※複数の日程を申し込まれた場合は無効となります。

申込み 全日程につき定員に達したため、申し込み受付は終了しました。
申込み締切 各開催日の1週間前に順次締め切ります。

(申込み締切り後に調整の上、参加日時をメールにてご連絡いたします。)

※なお、各時間帯の定員枠に達した場合も、日時ごとに順次締め切ります。

お問合せ お問合せはメールにてお願いします。
下記をクリックください。(東京特別支援教育心理研究センター宛)