MENU

特別支援教室巡回相談心理士の方へ


特別支援教室巡回相談心理士研修会 (2019年10月14日 開催)

WISC-IV検査結果と発達支援実践の橋渡し -つまずきの原因の理解と対応の提案-

巡回相談業務においては、校内で児童・生徒のWISC-Ⅳの検査結果の提示をうけて、児童生徒への助言を求められることがあると思います。検査結果を助言につなげるためにどのように考えればよいのかを大六先生からご講演いただきます。

研修の最後に、講義内容に関する理解についての確認をします。長時間になりますが、終了時までご参加ください。

概要

日時 2019年10月14日(月祝)9:45~16:45
場所 新宿NSビル 30階  NSスカイカンファレンス  ルーム1+2

(新宿区西新宿2-4-1)⇒ 会場WEBサイト(アクセス)

定員 160名
対象者 2019年度特別支援教室巡回相談心理士として契約した方のうち受講を希望する方

プログラム

9:15~ 受付(会場にて)
9:45~16:45 講演
WISC-IV検査結果と発達支援実践の橋渡し -つまずきの原因の理解と対応の提案-
(大六 一志)
(12:00~13:00 休憩)
16:45 研修会終了

参加について

  • 参加費は無料です。
  • 資格更新のための研修ポイントは発行しません。
  • 交通費の支払いはありません。

参加申込み

申込み方法

定員に達したため、申込み受付は終了しました。

※「キャンセル待ち」の受付も終了しています。
(キャンセル待ちを登録済みの方のうち、お席がご用意できた方にはメールにてご連絡します。)
※当日受付の予定はありません。

お問合せ お問合せはメールにてお願いします。
下記をクリックください。(東京特別支援教育心理研究センターあて)

申込みのキャンセル

お申込み後に参加が出来なくなった場合は、下記「キャンセル受付フォーム」より、必ずご連絡をお願いします。

参加のキャンセル受付

会場マップ